2013-05-11から1日間の記事一覧

Creep

かつて君がいた頃は その目を見つめることができなかった 君はまるで天使のようで その素肌に僕は泣いてしまうんだ羽根のように君は舞う 美しい世界で君は舞う 特別な存在でありたかった僕 クソ特別な君だけど僕はクリープ 気持ちの悪い人間 こんなところで…

No Surprises

埋立処分場のように満杯の心 ゆっくりと死に至らしめる仕事 癒えることのない擦過傷君はすごく疲れて不幸せそうだ ともに政府を倒そう 政府は我らの代弁者ではない僕は静かな人生を過ごすよ 二酸化炭素と握手をして 何の不安も驚きもなく 静かにこれが最後の…