Arcade Fire

Neighborhood # 1 (Tunnels)

もしも家の辺り一面が雪で埋もれて両親が泣いていたらこの窓から君へと続くトンネルを掘ろう君は煙突から顔を出して町の中心で僕と出会う周りには他の誰もなくふたりの髪は伸び放題僕らはあらゆる記憶を失う雪にまみれて生き延びれば皮膚も厚くなっていく僕…

Wake Up

どうでもいいことで 僕の心はいっぱいだった 誰かが僕に泣くなと言っただけど僕も歳をとって 心は冷たくなって それが嘘だと気づいた子供たちよ 目覚めろ 間違いをさらけ出せ 夏が灰燼に帰す前に子供たちが育たなければ 僕らの体は大きくなるが心は引きちぎ…