The Cardigans

Carnival

何もわかるはずがないよ 何の素振りも見せないのに こっちに来て 私を好きになって遊園地が街にやってきた 観覧車の輝く灯りが 路地に光を落とす そして私はここで ドアの前に立って 君を待っている聞こえるのは恋人たちのささやき 手回しオルガン 母の声 君…