Ceremony

そんなふうにして出来事は僕から気力を奪い
また違う物語を示そうとする
車輪が回転していることを知らせろ
もう一度回れ そして今度は前に進め
彼女が求めるのは僕を留めておく強さだけ
そしてまたつまらない話
世界はとんでもない速さで進んでいる
まずは進め そして今度は傾けろ

壊してしまおう 憐れみなど見せずに
天国は知っている まさにこの時を
彼女へのまなざし 彼女の言ったこと
彼女が泣いた回数
目覚めるには脆すぎた

壊してしまおう 憐れみなど見せずに
天国は知っている まさにこの時を
どこまでも街路樹が続く通り
僕の絵を描いて君は眺めはじめる
いつまでも いつまでも眺めている
いつまでも愛が深まるのを見つめている
いつまでも僕に知らせていてほしい