Round and Round

君が僕にしてきたことを考えずにはいられない
君は愛の壁を築き上げ 僕の目の前で崩していった
そしてこれからどうなるかわかっていると考え
僕が悪いと言い続ける
そんなことはどうでもいいけど
僕の邪魔をするなら消えてもらおう

君が見ているその絵は僕のポートレイトじゃない
知らない誰かが見るにはあまりにも事実とかけ離れている
それで僕は頭がおかしくなってしまう
まるで子供のように振る舞ってしまう

君は僕が狂ってると思ってるみたいだけど、それでどうしろと?
君の時間は僕のお金と同様に無駄に流れてしまう
冗談でもなく本当のことだ
君はこれからどうなっていくのかも
僕が弱くて君が強いことも証明できない
君の心臓に血を流すのには何が必要だろう
本当に知っているのか? 目には見えないというのに