Run

答えて
答えてくれないか
最後に君が連絡をくれた日が思い出せない
君はこんなふうに意味もなく街を自分のものにしない
だからこんなことになってしまったんだ
世界の頂点で君は君のやりかたで働き
そして生活は真っ二つに割かれた

必要のないものを手に入れたとき
不満を漏らすことに意味などあるのだろうか
誰もが君はやりすぎたと考えている
君は僕に何を信じてもらいたいのだろう

いったい何が起きているんだ?
何もわからなくなる
今日がどんな日なのかも
誰にむかって話しかけているのかも

だけど大丈夫
今日は君がいてくれるから
何ひとつ問題はないんだ
今は君といっしょにいられる