This Must Be The Place (Naive Melody)

家 それが居たいと思う場所
僕を抱き上げぐるぐる回して
気が遠くなる 生まれつき心臓が弱いんだ
きっと楽しんでいるんだろう

あまり言わないほうがいいんだろうね
お互いやっていくうちになんとかなる
足は地面に 頭は空に
大丈夫 何も間違っちゃいない 何も

時間はたっぷりある
君の瞳は輝いている
そして君が僕の隣に立っていて
時間が経つのがいとおしい
決してお金ではなく いつでも愛のために
ふとんをかけておやすみと言って

家 それが居たいと思う場所
でももう既にここにいたらしい
家に帰ると 彼女は羽を広げていた
ここがその場所に違いない

どっちがどっちだかわからない
僕が君を見つけたのか 君が僕を見つけたのか
僕らが生まれる前にも時が流れていて
誰かにきかれたら ここがそうなんだと そうなんだと

僕たち流されるまま出たり入ったり
口から歌も飛び出す
いろんな種類の人の中から
君は視界をもった顔を見つけた

僕は棲家を探している動物にすぎない
しばらくの間 同じ空間を共有する
心臓が止まるまで僕を愛する君
死ぬまで僕を愛して

灯りをともした瞳は
君を見つめる
空白箇所を埋めて
頭を叩いてくれ