She's Lost Control

混乱が滲むその瞳がすべてを物語る
彼女は制御不能になってしまった
近くにいた通行人にすがりつき
過去の秘密をさらけだす
「またコントロールできなくなっちゃった」
いつどこで発動すべきか彼女に告げる声

そして彼女は振り向いて僕の手をとる
僕はわけもわからず理解不能なまま
彼女は叫び上げ 地面を蹴り出し
床に倒れて痙攣を起こし 僕は死んだと思った

僕は彼女の友人に電話をかけて事情を説明した
彼女はすべてのエラーや間違いを披露した
しかし様々な手段で何かを伝えようとした
再び制御不能となるまでは
そして逃げ場のない限界へと歩き続けて
「またコントロールできなくなっちゃった」と笑うのだった