Bullet/Franz Ferdinand

僕がいないときは
ネズミに咥えさせればいいよ
僕がやるようにさ
だけど君は説明しなきゃならない
僕の華奢な身体に抱いた怨念
そして復讐に燃えた瞳には
抑えきれない嫉妬の炎
抑えきれない

僕の頭に君が撃った銃弾を絶対に抜きはしない
どうして抜くことなどできるだろうか
抑えきれない
だけどやってみるよ
ああやってみるよ

僕は説明しなきゃならない
僕の華奢な身体に抱いた高慢な怨念
復讐に燃える邪悪な瞳には
抑えきれない臆病な嫉妬の炎
抑えきれない

君が撃った銃弾を絶対に抜きはしない

僕の頭から
僕の頭から
僕の心から

広告を非表示にする