Getting Away With It/Electronic

雨の中を歩いていた
わざと濡れるために
自らに課していた
最悪な気分を忘れないように
そうやって人生をやり過ごしてきた

鏡は嫌いだ
価値のない自分を映し出すから
生まれながらに罪を背負って
だけど君といるとそんなことも気にせずにすむ
そうやって人生をやり過ごしてきた

恋することなどやめようと思った
遠い昔
好きなんだろうけど君には言えないよ
実際君も知るべきではないだろうし
それが生きることへの答えだった

自分に言い聞かせていた
利己的な人間になれと
自分に暗示をかけていた
多くを求めず抑圧的になれと

これだけははっきり言える
「君が僕を愛するよりは僕は君を愛している」

広告を非表示にする