Butterfly

君と踊っている僕をちょっとだけ想像してみる
僕は絡みつくポールになって 君はシューズだけを身にまとって
熱情的なダンスに思わず歌を作ってしまった
君だけの魅力的なスタイルで
色めき立つ秘訣を知っていて
僕のスラックスは少しタイトになった
君さえよければ緩めてもかまわない
今夜泊まっていくのなら

だけど君は引き下がったりしない
君はあらゆる意味で「持ってる」
特に僕のこととなると
シスター 全部君のものだ
電話くれるだけ幸せなんだ
メッセージに僕の名前を呼んでくれるだけで
君の声が世界のすべて

上唇を持ち上げてじっくり見せて
舌を下唇に這わせて噛んでみて
今度は屈めた腰を触らせて
手筈は完璧に整った 最後に引き寄せるはその……

蝶の舞!
軽やかに飛んでみせてよ
今夜 睫毛を瞬かせてキスして
それかエスキモーみたいに鼻をうんと近づけよう
照明でムード出していよいよ盛り上がろう

お人形さん ニーソックスを引き上げるところを見せて
君の上から下 中から外まで どこもかしこも
口の中で転がしたい

バタフライ
舞い降りた蜃気楼
ああ 耳の中までかき回してくれる
目を閉じてもはっきり見える
いっしょに飛び立ちたい 嘘はつきたくない
だってこんな素晴らしい日々は二度と思い出せないもの
太陽が輝きだすような

君は誰にだって心を許してくれる
全部君のもの
自分以外の顔など忘れることはない
自分のことは自分でやるよ
そこにある事実に目を向けよう
すべてを持っているのは君だということ

「勇敢な者に幸運は味方する」
朝ごはんのお礼なんて……
連絡くれるかどうか まかせるよ

だってこんな素晴らしい日々は二度と思い出せないもの
そんな日は太陽が輝きだす
ソフィスティケイテッド・レイディー 全部君のもの